ホーム > 彩の国黒豚 > 美味しさと安心をお届けするまで

彩の国黒豚

美味しさと安心をお届けするまで

生産

生産理念

・いのちの大切さと、いのちを守る食の大切さを守ります。
・おいしい豚肉への挑戦と、本物を飼う誇りを持ち続けます。
・埼玉の風土が育て上げた、貴重な彩の国黒豚を守り続けます。
・「本物が実感できる味」をめざして日々改良に取り組んでいます。
・「もっとおいしく、もっと安心」を常に心がけています。

>>生産者のご紹介

加工

加工は徹底した衛生管理施設で

彩の国黒豚生産者から出荷された彩の国黒豚は、と畜・解体、カット、部分肉加工、梱包、出荷まで、食品安全に係わる認証を取得している、同一施設内で加工しています。

枝肉冷蔵庫

枝肉は、生産者が識別できるよう、管理しています。

カット室

分割された枝肉は、販売先規格毎にカット(除骨、小割、整形)します。この時点でも肉質のチェックを行います。

計量室

検品・計量室において、金属探知検査後に計量とラベル貼付し、段ボールに箱詰めされます。

保冷保管室

計量箱詰めされた部分肉は出荷まで0~2℃になるよう冷蔵保管されます。

冷蔵の輸送車に積み込むまで、外気に触れず、衛生的に出荷されます。

販売

取扱店(商品)
>>取扱店のご紹介

お客様